仁淀川酔滸伝
   仁淀川を中心に夜な夜な宴会を繰り広げているキャンプ中毒?集団の隊長の日記だニャ~
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いっけん

  • Author:いっけん
  • 中学生の頃に オレンジ色の三角テントでキャンプを体験し野外生活の素晴らしさに目覚め、いまだに一年中 仁淀川を中心にキャンプや釣りや色々と面白い事を楽しんでいる おやぢ です

    気の合った仲間と一緒にワイワイ言いながら美味い物を食べたり旨い酒を飲んで、キャンプをするのが大好き

    食べ物は特に麺類が好きで、一日一回麺類を食べなければ何か、損をしたように感じてしまう麺類依存症候群の症状が出てからはや30数年・・・・・・・・

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

 もり家  大海老天ぶっかけ



二ヶ月ぶりの帝都入り

7時30分自宅出発
善通寺で「宮武」に行くつもりが道に迷い20分ロス
新道が出来ていて入り口を間違う
宮武では20分待ち
目の前(カウンター席)で 引退の噂のあった大将の麺打ちと
芸術的な包丁切りと軽妙な口調の話が聞けた・・・・
・・・・・・・・・・・・・・来てよかった





続いて飯山の「中村」
ここも行列・・・・・20分待ち
しなやかなコシの麺  美味い





続いて るみばあちゃんの新生 「池上」・・・麺三郎さんと合流
広い駐車場からあふれる車
行列約100人25分待ち
麺三郎さんにおごってモロタ





〆は「もり家」
やや太麺の強いコシ(白椿) 海老天 美味~~~~~~
麺三郎さんにおごってモロタ





麺三郎さんて いい人や~~~~~~~~





スポンサーサイト

うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2007/09/10(月) 09:04)

<<池上  しょうゆうどん | ホーム | 楓 温玉肉おろし>>

コメント
  麺三郎 さん こんにちは
麺三郎さ~~~~~~ん

限定焼酎手に入ったので
お楽しみに~~~~~~~~~~~~
URL | いっけん #- | 2007/09/12(水) 12:04 [ 編集 ]

  たま さん こんにちは
おか泉より小振りな海老でしたが
十分海老天が主張していましたよ!!
美味かった~~~~~~~~

今回宮武 中村 池上 もり家
麺や出汁の特徴 値段設定 包丁切り 機械麺
それぞれ良い勉強になりました
URL | いっけん #- | 2007/09/12(水) 12:02 [ 編集 ]

  もとp さん こんにちは
讃岐入りしたら麺三郎さんを
探すべし!!
URL | いっけん #- | 2007/09/12(水) 11:55 [ 編集 ]

  鈴丸  さん ニアミス
鈴丸 さんも讃岐入りしとったんやね

麺三郎さんを見つけたら
後について行くと何でも
おごってくれるで~~~~~~~~~~
URL | いっけん #- | 2007/09/12(水) 11:54 [ 編集 ]

  麺三郎 さん こんにちは
日曜はご馳走様でした~

宮武の大将がまばたきをする瞬間に
フラッシュをたく技術に到達するまで
苦労しました  大将気が付かなかった!!
URL | いっけん #- | 2007/09/12(水) 11:51 [ 編集 ]

 
大海老天の写真にヤラレタ!腹減ってきた~デス。
おか泉の冷や天おろしよりも素朴だけど、真面目な作り込みが伝わってくる麺と天麩羅ですね。
あ、ダメだ、どうしよう、中村麺が池上麺が刺激する…


URL | たま #FYNxDbdY | 2007/09/12(水) 00:19 [ 編集 ]

  よしっ!
香川に行ったら、まずは麺三郎さんを探そう~。

URL | もとp #RQkUwFjs | 2007/09/10(月) 23:25 [ 編集 ]

 
鈴丸さん、郷屋敷・おか泉系はパス。
池上・田村系オッケ~~~。
なんぼでもたっべなさああ~~~い。


URL | 麺三郎 #- | 2007/09/10(月) 23:23 [ 編集 ]

 
いっけんさん香川に来てはったんや~!僕も昨日・今日と香川をうろついてました。日曜日は池上と宮武の前を通ったんやけど…あまりに人が多くてスルーしてしまった(・ω・;)
ワシもこんど「いい人」の麺三郎さんにおごってもらお♪
URL | 鈴丸 #/3WEEAIQ | 2007/09/10(月) 23:03 [ 編集 ]

 
おつかれさま~~~。
久々に見たうどん秒撮。
間近で見たので
閃光に目がくらみますた。
きっと宮武の大将も
同じ思いだったんでしょうね。


URL | 麺三郎 #- | 2007/09/10(月) 21:28 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mnm35661.blog6.fc2.com/tb.php/803-51f669d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 仁淀川酔滸伝 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア