仁淀川酔滸伝
   仁淀川を中心に夜な夜な宴会を繰り広げているキャンプ中毒?集団の隊長の日記だニャ~
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いっけん

  • Author:いっけん
  • 中学生の頃に オレンジ色の三角テントでキャンプを体験し野外生活の素晴らしさに目覚め、いまだに一年中 仁淀川を中心にキャンプや釣りや色々と面白い事を楽しんでいる おやぢ です

    気の合った仲間と一緒にワイワイ言いながら美味い物を食べたり旨い酒を飲んで、キャンプをするのが大好き

    食べ物は特に麺類が好きで、一日一回麺類を食べなければ何か、損をしたように感じてしまう麺類依存症候群の症状が出てからはや30数年・・・・・・・・

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

 三宝山   野市風力発電所


食べ物ばかりではなく、たまには風景もね・・・・・・(=^ェ^=)ノ


ブログランキングに参加しています 
下のバナーをクリックしていただくと他の高知市情報がご覧になれます  
応援して頂けると ↓ 励みになります (=^ェ^=)ノ ↓  一日一回ポッチとお願いしマス (=^ェ^=)ノ
 
      
         人気ブログランキングへ  ←クリック !   ←クリック !


高知県公営企業局では環境に優しい新エネルギー開発の一環として、全国の公営企業に先駆けて風力発電所を設置し、
平成7年4月から運転を開始しました。
野市風力発電所は資源エネルギー庁の地域エネルギー開発利用発電モデル事業の補助を受け、
県立のいち動物公園や中学校に隣接した地点に250キロワットの風車を建設しました。
なお、のいち動物公園の駐車場には71.6キロワットの発電出力をもつ、太陽光発電システムも設置されています。
 新エネルギー導入のモデル事業として県民のみなさんはもとより、全国から多くの見学者が訪れ、
国内での風力発電事業導入の増加に一役買っています。

野市風力発電所で発生させた電気は、標準的な家庭約40戸の電気をまかなうことが出来ます。
野市風力発電所の建設事業費は約1億1,100万円です。
野市風力発電所の運転で、1年間に約3万9千リットルの石油の量を節約できることになります。


(石油火力発電所との比較)
ドラム缶で約195本分、市販の500ミリリットルペットボトルで約7万8千本分になります。






スポンサーサイト

その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/03/17(月) 22:39)

<<豚太郎瀬戸店  醤油ラーメン | ホーム | ラーメン食堂 黒◯ こくまるラーメン>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mnm35661.blog6.fc2.com/tb.php/3041-353f2e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 仁淀川酔滸伝 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア