仁淀川酔滸伝
   仁淀川を中心に夜な夜な宴会を繰り広げているキャンプ中毒?集団の隊長の日記だニャ~
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いっけん

  • Author:いっけん
  • 中学生の頃に オレンジ色の三角テントでキャンプを体験し野外生活の素晴らしさに目覚め、いまだに一年中 仁淀川を中心にキャンプや釣りや色々と面白い事を楽しんでいる おやぢ です

    気の合った仲間と一緒にワイワイ言いながら美味い物を食べたり旨い酒を飲んで、キャンプをするのが大好き

    食べ物は特に麺類が好きで、一日一回麺類を食べなければ何か、損をしたように感じてしまう麺類依存症候群の症状が出てからはや30数年・・・・・・・・

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

 ドライブイン引地橋  ラーメン


先日に引き続き引地橋のラーメン

ひじょうにシンプルな醤油ラーメン 昔ながらの 食堂で食べたなつかしい味 美味い!

奥に写っているのは 名物のおでんと美味いカラシ味噌

スポンサーサイト

ラーメン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2006/01/06(金) 09:49)

<<またも屋  釜玉かけうどん | ホーム | ドライブイン引地橋  ラーメン>>

コメント
  怪人麺三郎 さん
去年のピュリッツアー賞はご辞退させていただきますた

URL | いっけん #- | 2006/01/06(金) 17:15 [ 編集 ]

  ヌードじゃないよ!
さすが いっけんさん。
幼い頃、ヴィジュアル系麺喰いの神童とまで謳われたお方じゃ。
後に渡米し"ろーばーと・きゃぱ""りちゃーど・あべどん"両氏に師事し、
ヌードル・フォトの世界に新境地を切り開いただけのことはある!
独自の抽象的世界観を持ちながら、"ちく天"という基本中の基本も外さず、
"丼の中の混沌"を表現する魔術師として多くの大衆支持も得ている。
見事じゃ。天晴いっけん!

URL | 怪人麺三郎 #- | 2006/01/06(金) 17:11 [ 編集 ]

  千麺三郎 さん
さすが 怪人千麺相と言われただけあって
お見事なセッティング!!
私のこだわりはまず、見た目←これ重要
雑な盛り合わせのものが出てきたら
綺麗に盛りつけ直したりして撮影します(なんじゃそれ)
食べ方はまず、一本とって色つやを見 次に
口に含みワインの試飲のときのように
空気と一緒にズッズズ~~~と
香りと麺の弾力を楽しみます
その後は ひたすら短時間で勝負です
トッピングはちくわ天はかかせません

URL | いっけん #- | 2006/01/06(金) 14:50 [ 編集 ]

  けっして上品ではありません
"千の顔を持つ男"としては「1000!」と言いたいのですが・・・。
あまりありませ~~ん(期待はずれ)
でも一時期はまってた"一杯で二度美味しいシリーズ"は
20代第一位「コロッケ汁うどん」
一時メチャクチャどろどろになるくらい、はまってましたー。
半分ほど食べた"かけ"と"コロッケ"を丼の中で豪快にかき混ぜる。うまー。
この技は洗練されたシチイボーイには似合いません。
あくまで"いも"になりきって食べるのがポイントです。
30代第一位「出汁茶漬け」
残った"かけ出汁"に"おにぎりorご飯"を投入。
(今まで一番美味しかったのは"三宅のおかかご飯"宗田節と味醂の利いたお出汁にぴったり)
雰囲気のあるお店では、回りの視線が気になりますが、
酔っぱらいの〆茶漬けを装えば大丈夫。
演技力で勝負です。
いっけんさんの偏愛的食べ方ってありますか?
このコメント見た人の中でも「美味しいこだわりの食べ方」あったら教えて~~~。

URL | 千麺三郎 #- | 2006/01/06(金) 14:33 [ 編集 ]

  岡崎麺三郎 さん
さすがプロの客!
この凄技を公表するとはお心が広い 感服!
麺プロの岡崎麺三郎さんにお尋ねしますが
未発表の技は何パターンあるのでしょう・・・・

URL | いっけん #- | 2006/01/06(金) 12:08 [ 編集 ]

  よゐこはマネしないようにね
岡崎でも可能でつ。
奥の部屋に出汁ポットがあります。
まず丼を斜め45°に傾け、手前部分に醤油を少量垂らし、麺の四分の一を”釜玉”で楽しみます。
(このセッチング重要です!醤油が多すぎると後で塩っぱくなりすぎ命取りに)
そして残り麺に熱い出汁をドバーとかけ”釜玉かけ”に。
一杯で二度おいすういい~~~。
この技は誰にも見られないよう、こっそり密かに楽しむのがポイントです。

URL | 岡崎麺三郎 #- | 2006/01/06(金) 11:37 [ 編集 ]

  ー<○□ー 麺三郎 さん
そうですね 元祖道の駅です
必ずトイレ休憩とおでん 寄りました
今は高速を使うので33号線は
あまり通らなくなりました
釜玉かけ(釜玉に熱いかけ出汁)でつか・・・
さすがプロの麺喰いのセッチィング
たも屋では可能ですね

URL | いっけん #- | 2006/01/06(金) 11:03 [ 編集 ]

  定番うどん
うんわあー懐かしいラーメンとうどんとおでんだー!
引地橋って今で言う”道の駅”みたいなものでしたね。
家族で松山行く時は、ここで必ず休憩して食べてたなあ。
中村方面の時は久礼坂七子峠のおうどん。
なつかしの定番。良い時代だったなあ。
ところで冬の私の定番は「釜玉かけ(釜玉に熱いかけ出汁)」
はまってます。うまーい。身体もぽっかぽっかっす。

URL | ー<○□ー 麺三郎 #- | 2006/01/06(金) 10:54 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mnm35661.blog6.fc2.com/tb.php/1835-bd70b0d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 仁淀川酔滸伝 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア