仁淀川酔滸伝
   仁淀川を中心に夜な夜な宴会を繰り広げているキャンプ中毒?集団の隊長の日記だニャ~
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いっけん

  • Author:いっけん
  • 中学生の頃に オレンジ色の三角テントでキャンプを体験し野外生活の素晴らしさに目覚め、いまだに一年中 仁淀川を中心にキャンプや釣りや色々と面白い事を楽しんでいる おやぢ です

    気の合った仲間と一緒にワイワイ言いながら美味い物を食べたり旨い酒を飲んで、キャンプをするのが大好き

    食べ物は特に麺類が好きで、一日一回麺類を食べなければ何か、損をしたように感じてしまう麺類依存症候群の症状が出てからはや30数年・・・・・・・・

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

 めし家 萬や


「めし家 萬や」(よろずや)の自慢は、「ごはん」を昔ながらの竈(かまど)で炊いていること。ご飯の炊き上がる時間になると、店内には、炊きたての「ごはん」のおいしい香りが広がります。

薪を使って、かまどで炊き上げる「ごはん」は、高温で短時間に炊きあげるのでふっくらと炊き上がり、つや、香りとも最高です。(「ごはん」は、11時と12時の2回にわけ炊き上がります)

また、使用するお米は厳選し、その時期時期のおいしいお米を使っています。 8月初めには、早くも地元産の新米コシヒカリが味わえます。9月まではこのお米を、そして10月から12月は同じく地元産ヒノヒカリ。年明け1月から7月までは四万十源流の十和錦です。

自慢の「ごはん」を彩るのは、地物の食材を中心に作った、なかなかうまい5つのメニュー「魚丼(いおどん)」「煮魚定食」「かつおたたき定食」「魚サラダ定食」「さしみ定食」。
料亭のおやじさんに2年以上もかけて教わった秘伝のたれや料理方法。醤油や塩などの調味料も厳選素材を使用し、素朴な店ながらも本物の味を追求しています。

HPより


  にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ

!!最近 海外からの猛烈な数のスパムコメントやトラックバックが寄せられていますので
コメントやトラックバックを制限しておりますのでご了承下さい!! 






スポンサーサイト

その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2010/05/08(土) 15:59)

<<つけ麺中華そば  たも屋インター店 | ホーム | インド料理 リタ    ポークカレー>>

コメント
  jinrock さん こんにちは
エエですね ここ

魚はとうぜんおいしいですが

香り米の入った釜で炊くごはんが
最高に美味しいですね!
URL | いっけん #- | 2010/05/10(月) 13:39 [ 編集 ]

  にゃお吉 さん こんにちは
ここエエですよ

お勧めいたします
URL | いっけん #- | 2010/05/10(月) 13:36 [ 編集 ]

 
「萬や」。なんかいいですよね~。
僕も久礼へ行くと、いつもここでご飯を食べます。

URL | jinrock #8GAnF3iw | 2010/05/09(日) 18:51 [ 編集 ]

  行ってみたい~
いっけんさんは、遠くもいろいろ知ってますね(^^)

今度行ってみようかなぁ♪

URL | にゃお吉 #7rCFtE8k | 2010/05/08(土) 19:23 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mnm35661.blog6.fc2.com/tb.php/1032-6217de4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 仁淀川酔滸伝 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア