仁淀川酔滸伝
   仁淀川を中心に夜な夜な宴会を繰り広げているキャンプ中毒?集団の隊長の日記だニャ~
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いっけん

  • Author:いっけん
  • 中学生の頃に オレンジ色の三角テントでキャンプを体験し野外生活の素晴らしさに目覚め、いまだに一年中 仁淀川を中心にキャンプや釣りや色々と面白い事を楽しんでいる おやぢ です

    気の合った仲間と一緒にワイワイ言いながら美味い物を食べたり旨い酒を飲んで、キャンプをするのが大好き

    食べ物は特に麺類が好きで、一日一回麺類を食べなければ何か、損をしたように感じてしまう麺類依存症候群の症状が出てからはや30数年・・・・・・・・

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 しょうゆうどん



見て艶がありエッジがピシーと立って断面の側面が少し凹んで引くと伸びがある

口に含むとソフトな食感 かむと戻される反発力がある ソフトであってしなやかで力強いコシ・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奥が深い・・・・・・・・・・・



醤油(しょうゆ)うどん

茹でて水で締めたうどん玉に、少量の醤油をかけてそのまま食べる食べ方

汁気や具が少ない分、麺そのものの味を楽しめる。薬味はねぎや大根おろし、すだちやレモン、卵など・・・・・・

店舗としての発祥はまんのう町の小縣屋(おがたや)と言われる。
小縣屋は生醤油うどんを「しょうゆうどん」の名で登録商標としているが、
実際にはこの名称は他の店舗でも使われることが多い。



06年 キャンプ第56泊 曇り後朝雨 気温24度 朝21度 参加5名 場所十文字上


スポンサーサイト
うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:25
(2006/09/30(土) 12:32)

 きつねうどん



きつねうどん                        ( 「藤屋」 きつねうどん)

きつねうどん甘く味付けした油揚げを載せたうどんで特に関西地方で非常に人気がある。
関西では「けつね」と呼ぶこともある

また、地方によっては「たぬきうどん」「しのだうどん」と呼ぶ地域もある。

愛媛県の小松藩吉田(現・西条市)出身の宇佐美要太郎が、大阪松屋町のうどん屋「たこ竹」 に奉公して修行中に油揚げをうどんに入れる客を見て着想。のちに宇佐見が独立し、船場で、うどん屋「本舗松葉家」(現・うさみ亭マツバヤ)を1893年(明治26年)に開店して出したのが、きつねうどんの発祥とされている。

「きつね」とは本来、「けつね」からの転訛である。御饌神(みけつかみ)が祀られた稲荷神社で広まったとも言われている。また「しのだ」は、狐の化身の「葛の葉姫」の伝説が古くから伝えられる「信太の森」(和泉国、現大阪府和泉市所在の信太森葛葉稲荷神社)ときつねうどんをひっかけた洒落。

味付けした油揚げをあらかじめ刻んで載せた、「きざみ」という種(タネ)も存在する(愛知県西部ではむしろこちらが主流で、これを「しのだ」と呼ぶ)。また店によっては「きつね」と「きざみ」で油揚げを煮付ける際の味付けを変えている例もある。

関西では「きざみ」は薄揚げを調理せずに刻んだものをいう。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より



うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:12
(2006/09/29(金) 10:23)

 岡崎    五目うどん 


久しぶりに岡崎にいってメニューを見ていると・・・・・五目うどんというのを発見!・・・・・・・・

こんだけ来てるのに 今まで気が付かなかった・・・・・・・・・

美味いな~~~~~~~~~~




うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2006/09/28(木) 07:56)

 四国カルスト 2



好評につき追加画像です             姫鶴平(めづるだいら)より 高知県側(南)を撮影



キャンプ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:16
(2006/09/27(水) 14:53)

 四国カルスト



四国カルスト(しこくかるすと)

愛媛県と高知県との県境にある標高が約1,400m、東西に約25kmに広がるカルスト台地である。

四国カルスト日本三大カルスト(四国カルスト、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)のひとつで、

その中でも最も高い標高からは石鎚山などの周辺の山々が一望できる。

西から大野ヶ原、五段高原、姫鶴平(めづるだいら)、天狗高原(てんぐこうげん)[標高 1485m ]まで、

なだらかな山肌には夏は草に覆われた緑のじゅうたん秋はススキが一面に広がり1年中四季を楽しむことができる。

浸食作用で地表に露出した石灰岩が点在している 乳牛の放牧地帯としても有名で、多くの牛が放牧され、

カルスト特有の風景をさらに牧歌的にし、多くの人々が訪れる観光地となっており、

愛媛県では1964年(昭和39年)3月21日に四国カルスト県立自然公園として指定された。

またアクセスとしては、四国カルストの中央に位置する地芳峠に国道440号が通り、

その峠より西に向けて県道が延びており天狗高原の南側の国道439号に接続している

近くの道の駅(国道197号沿い)としては太郎川公園が高知県の梼原町にある。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より



高原ふれあいの家「天狗荘」  天狗うどん



キャンプ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:16
(2006/09/26(火) 10:25)

 四国カルスト



四国カルスト(しこくかるすと)

愛媛県と高知県との県境にある標高が約1,400m、東西に約25kmに広がるカルスト台地である。

四国カルスト日本三大カルスト(四国カルスト、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)のひとつで、

その中でも最も高い標高からは石鎚山などの周辺の山々が一望できる。

西から大野ヶ原、五段高原、姫鶴平(めづるだいら)、天狗高原(てんぐこうげん)[標高 1485m ]まで、

なだらかな山肌には夏は草に覆われた緑のじゅうたん秋はススキが一面に広がり1年中四季を楽しむことができる。

浸食作用で地表に露出した石灰岩が点在している 乳牛の放牧地帯としても有名で、多くの牛が放牧され、

カルスト特有の風景をさらに牧歌的にし、多くの人々が訪れる観光地となっており、

愛媛県では1964年(昭和39年)3月21日に四国カルスト県立自然公園として指定された。

またアクセスとしては、四国カルストの中央に位置する地芳峠に国道440号が通り、

その峠より西に向けて県道が延びており天狗高原の南側の国道439号に接続している

近くの道の駅(国道197号沿い)としては太郎川公園が高知県の梼原町にある。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より



高原ふれあいの家「天狗荘」  天狗うどん





キャンプ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:16
(2006/09/26(火) 10:25)

 天狗高原


高知市を18時に出て20時15分姫鶴キャンプ場着 途中雨が降って心配するが23時頃から朝まで快晴

スゴイ天の川でした 星座が天の川に埋まってどれがどの星座か分からなくなるほどの星の数・・・・・・感動!


翌朝雲海を撮影後 6時30分に出発して香美市で開かれている【子供うどん教室】のお手伝いに・・・・9時30分着

左が先生作 右が生徒作



06年 キャンプ第55泊 雨後快晴 気温17度 朝12度 参加3名 場所天狗高原 非常に寒かった



キャンプ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:22
(2006/09/25(月) 08:28)

 かめや  ぶっかけうどん(温)肉入り


最近太麺になってコシもさらに強くなりほのかに麦の香りがして良い感じ

甘辛く味付けられた肉がこれまた・・・・・・・美味い!



06年 キャンプ第54泊 晴れ 気温23度 朝21度 参加4名
場所十文字上 次回からは防寒着が必要




【 場所 コッコ~~~ 】





うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2006/09/23(土) 11:15)

 麦庵   月見カレーうどん


すこし硬めに茹でられた麺に自家製カレーがからまって卵黄がよりいっそう味をまろやかにして・・・美味い


ちょっち 人参・・・・・・・・・・・・・・・・・苦手だけれど・・・・・・・・・・・


【  場所 コッコ~~~ 】



うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2006/09/22(金) 08:25)

 ぶっかけうどん


ぶっかけうどん

麺を茹でたあと、一度冷水でぬめりを取り、温ためたり、もしくは冷やして供する。

醤油にイリコ、鰹節、昆布などをもとにした出汁を加えたたれを少量垂らし、かき混ぜて食べる。

たれに出汁を加えず、醤油をそのままかける場合は生醤油(きじょうゆ)うどんと呼ぶ。

ほかの食べ方に比べて汁気が少ない。トッピングとして、生卵や鰹節(花鰹)などを入れる場合がある。


うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:14
(2006/09/21(木) 07:57)

 ぶっかけうどん


ぶっかけうどん

麺を茹でたあと、一度冷水でぬめりを取り、温ためたり、もしくは冷やして供する。

醤油にイリコ、鰹節、昆布などをもとにした出汁を加えたたれを少量垂らし、かき混ぜて食べる。

たれに出汁を加えず、醤油をそのままかける場合は生醤油(きじょうゆ)うどんと呼ぶ。

ほかの食べ方に比べて汁気が少ない。トッピングとして、生卵や鰹節(花鰹)などを入れる場合がある。





うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:14
(2006/09/21(木) 07:57)

 かけうどん


秋の夜長はシンプルなかけうどんがよく似合います・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・な~~~~~~~~ん ちゃって




かけうどん(素うどん)

麺につゆをかけ、刻みネギ以外にはほとんどなにも入れない、ベーシックなうどん。

東日本と西日本ではつゆの色が大きく異なる。東日本は濃く、西日本は薄い。

前者は濃口醤油を多用し後者は淡口醤油を多用する。





うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:14
(2006/09/19(火) 18:43)

 藤屋  タイカレーうどん


かなり辛さのきいたタイカレーの中にモッチリうどん ココナッツミルクのなめらかさのおかげで

あまり辛さは気にならないけれど汗が吹き出てくる・・・・・・お子ちゃま向きではありません・・・・大人限定!

素揚げにされた夏野菜も絶品!!・・・・・・・・・・・夏もそろそろ終わりですね~      美味い!!



うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:13
(2006/09/17(日) 15:13)

 坂内  焼き豚ラーメン


これでもかっ! っというほどに盛られたチャーシューが上に乗って 見ただけで幸せな気持ちになれる

その枚数14枚・・・・一般的なラーメンが2枚として7倍・・・・・幸せも7倍

チャシュー好きな人にはお勧めです・・・・・・・・・・美味い!!



ラーメン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:12
(2006/09/16(土) 16:34)

 藤屋  天ぷらぶっかけ



アツアツサックサク天ぷらが水でギュっと締められた茹でたて麺の上に乗り 

モチモチ麺とアツアツ天ぷらを交互に食べると ・・・・・・・・・・しゃ~わせ ~ ~ ~ ~~~~


藤屋さんは夜間(20時まで)も営業されているので 夕方にうどんを食べたくなったときに 助かるな~~~~~!



うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2006/09/15(金) 08:15)

 たも屋  ひやひやワカメ


昼はコレ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:18
(2006/09/14(木) 09:08)

 やまいち  冷やしうどん


スッキリとした出汁に やや細く打たれたプリプリもち麺が美味い!


そろそろ温かいうどんに切り替えの時期になりました



うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2006/09/13(水) 12:22)

 ○○屋   チャンポンうどん



このお店ははいつも新しいメニューに挑戦しているけど・・・・・・・・・これは ちょっち・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いまいち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



うどん | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2006/09/12(火) 09:04)

 林家木久蔵ラーメン


大喜利でマズイマズイと言われている林家木久蔵ラーメンを取り寄せて食べてみた


そんなに悪くはない・・・・・・昔東京に住んでいたときによく食べた懐かしい正統派醤油ラーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以外に美味い!




06年 キャンプ第52泊 雨 気温25度 朝23度 参加12名 場所黒瀬 増水のため釣具商の大会は中止 残念! 






ラーメン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:12
(2006/09/11(月) 09:37)

 一番亭  醤油ラーメン


うどんばっか食べた慣れた体にはちょっち脂っこいかな~・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここはサービスで美味いキムチを持ってきてくれるので全部食べてあげた  ウフッ♪・・・・・・・・・・・・・・美味い!




ラーメン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:14
(2006/09/09(土) 16:37)

次のページ
copyright © 2005 仁淀川酔滸伝 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。